支援を受けるには

支援を受けるには

組織要件
  • 構成員3名以上
土地要件
  • 森林経営計画の策定が無いか
組織要件
  • 3年間の計画策定
  • モニタリング調査の実施
  • 安全講習の実施

支援内容

種類単価活動内容
①活動推進費112,500円現地の林況調査、活動計画に基づく話し合い、研修等 当面の活動に必要な消耗品の購入等
②地域環境保全タイプ●初年度
120,000円/ha
●2年目
115,000円/ha
●3年目
110,000円/ha
雑草木の刈払い・集積・処理、落ち葉掻き、歩道・作業道の作設・改修、地拵え、植栽、播種、施肥、不要萌芽の除去、緩衝帯・防火帯作設のための樹木の伐採・搬出、風倒木・枯損木の除去・集積・処理、土留め・鳥獣害防止柵等の設置、これらの活動に必要な森林調査・見回り、機械の取扱講習、安全講習、施業技術に関する講習、活動結果のモニタリング、傷害保険等研修等 当面の活動に必要な消耗品の購入等
③地域環境保全タイプ●初年度
285,000円/ha
●2年目
265,000円/ha
●3年目
245,000円/ha
竹・雑草木の伐採・搬出・処理・利用、これらの活動に必要な森林調査・見回り、機械の取扱講習、安全講習、施業技術に関する講習、活動結果のモニタリング、傷害保険等
④森林資源利用タイプ●初年度
120,000円/ha
●2年目
115,000円/ha
●3年目
110,000円/ha
雑草木の刈払い・集積・処理、落ち葉掻き、歩道・作業道の作設・改修、木質バイオマス・炭焼き・しいたけ原木・伝統工芸品原料のための未利用資源の伐採・搬出・加工、特用林産物の植付・播種・施肥・採集、これらの活動に必要な森林調査・見回り、機械の取扱講習、安全講習、施業技術に関する講習、活動結果のモニタリング、傷害保険等
⑤森林機能強化タイプ800円/m歩道や作業道等の作設・改修、鳥獣害防止柵の設置・補修、及びこれらの実施前後に必要となる森林調査・見回り
⑥関係人口創出
・維持タイプ
50,000円/年地域外関係者との活動内容の調整、地域外関係者受入のための環境整備、これらの活動に必要な森林調査・見回り、傷害保険等
⑦資機材・施設の整備等1/2以内
(一部1/3以内)
地域環境保全タイプ、森林資源利用タイプ、森林機能強化タイプ又は関係人口創出・維持タイプの実施に必要な機材、資材及び施設の購入・設置・貸借(貸借は関係人口創出・維持タイプに限る。)

事業の流れ図

CONTACT

本事業の支援の申し込みやご質問はこちらから